読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せは食卓から〜ぞぷのシンプル生活〜。

共働き夫婦の季節を意識した簡単節約レシピ&のんびり断捨離生活

鯖缶と豆腐でメインになる一品。缶詰が苦手な人にも好評。

こんにちは。ぞぷです。
お肉もお魚もないとき、お夕飯のメインに困りますよね。
買いに行けばいいのですが、あるもので作りたい…
そういうときの強い味方。缶詰です。

私はよく分からないのですが、旦那は缶詰の臭いが苦手というので、缶詰はあまり買わないです。
しかし、サバ缶を使った「サバ豆腐揚げ」は美味しいと食べてくれます。

こちらです↓

缶詰は長持ちするので、常備しておいてメインらしいものがなにもないときに活用します。
ちなみにぞぷ家ではサバの水煮と味噌煮、ツナ缶は常備しています。

そういうわけで、缶詰が苦手な方にも好評。ぞぷ家独自の簡単メインになるメニューなので紹介します。

「サバ豆腐揚げ」
材料
サバの水煮缶 1缶
豆腐 木綿、絹どちらでもOK 1丁
卵 2個
パン粉 2カップ
味噌 大さじ1と1/2
すりおろし生姜 小さじ1

1.豆腐を水切りする。
豆腐をキッチンペーパーで包み重しを乗せて半日程度おく。
急ぎの場合は豆腐をキッチンペーパーに包み500Wで3分程度チンすると、早く水切りできます。
2.ボウルに1の豆腐、鯖缶のサバのみ(汁は入れない)を入れよく潰す。
3.2のボウルに全ての材料を入れてよく混ぜる。これがタネになります。
豆腐の水切りが不十分だと形成しにくいです。形成しにくい場合はパン粉を増やして下さい。
4.3のタネをひと口ハンバーグくらいの形に整えて、多めの油をひいたフライパンで揚げ焼きにする。
普通のハンバーグの大きさですと、タネが柔らかいので返しにくくなると思います。
5.両面に色がつけば完成。

そのままでも美味しいですが、レタスやサニーレタスに少量のマヨネーズをつけてサバ揚げを包んで食べると、また美味しい。

興味がございましたら、こちらもご覧下さい。美味しそうなご飯を掲載してくれている方がたくさんいらっしゃいます。
ブログ村テーマ
おうちごはん

今日のお夕飯は
サバ豆腐揚げ
菜の花の胡麻和え
アスパラとちくわのカレー炒め
豆腐としめじの味噌汁

お味噌汁以外は数日に分けて食べられます。鶏皮の味噌煮込みも作りましたが明日以降の仕事のときに食べます。

ちなみに旦那弁当はこんな感じ。

いつも詰めただけですが感謝を言葉にしてくれます。
その一言がとても大事ですよね。
私も忘れずに、きちんと言葉にします。


こちらも参加させて頂いています。
押して貰えたら嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 常備菜へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村